風景と地域づくりの
出会いと発見DIARY
景観研究室は、プロジェクトや研究を通じて、九州各地の風景・地域づくりに取り組んでいます。地域の人達と未来を語り合う、デザインについて現場で喧々諤々議論する、素敵な風景や食文化を見つける、地域の人達との長いお付き合いが始まる…風景・地域づくりの中で、たくさんの出会いや発見、感動が生まれる毎日。そんな景観研究室の日常を、その時々の現役学生の目を通して、お伝えしていきます。
June 16, 2016

樋口先生宅ホームパーティ【行事/尾木】

はじめまして、学部4年の尾木と申します。
2ヶ月ほど投稿が滞ってしまい申し訳ありません。
これからよろしくお願いします。
4/30に樋口先生宅でホームパーティが開かれました。
OBの先輩方を中心に、30名ほどが参加されました。


先生の「乾杯!!」でパーティ開始。
今年はウォンミンさんが多忙ということで、皆さんの持ち寄りで料理が集まりました。
そんな中、

小さな料理人は、

メインディッシュを作ってくれました。
このパーティの前に学生と先生で甘夏狩りをしたのですが、

喜んでもらえたでしょうか。
パーティは食べ物だけではなく、

弾き語りや、

セッションも。
写真にある他で、OBの先輩方のお仕事のお話を伺ったり、進路の相談をしたりと、学生にとっては有意義な時間ともなりました。お話していただいた先輩方、本当にありがとうございました。またお会いできることを楽しみにしています。
最後に、忙しいながらも料理を作っていただいたウォンミンさん、主催していただいた樋口先生、ありがとうございました。

樋口先生宅ホームパーティ【行事/尾木】へのコメント
ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE